Don't forget to forget (ver2.0)

いろいろ読んだり、まとめたり。

食の社会学:パラドクスから考える エイミー・グプティル 他

 

食の社会学:パラドクスから考える

食の社会学:パラドクスから考える

 

 一言:身近なところから、社会を考えるという点で、非常によい本。